福井市の矯正歯科治療専門クリニック

  • 診療コンセプト
  • 誠クリニックの特徴
  • ドクターの紹介
  • 治療の流れ
  • 矯正歯科治療について
  • 症例実績
  • 誠クリニックのご案内
  • リンク
  • ブログ
医療法人 矯正歯科
誠クリニック
福井市松本4丁目11-1
0776-22-4187
矯正歯科医会

before・after:症状と治療例

当院で治療した症例集です。
before/afterのそれぞれ詳細をご覧いただけます。
開咬
前歯がかみ合わないため、うまくものを噛み切ることができません。 また発音もしづらく、息が抜けているように聞こえます。
開咬
上顎前歯突出
上の歯が前に出ているいわゆる出っ歯のことをいいます。通常小臼歯を抜歯することが多いのですが、非抜歯で治療ができました。
上顎前歯突出
上下顎前歯突出
歯が大きいため著しいでこぼこと前歯の突出があり、抜歯による治療が必要です。
上下顎前歯突出
叢生 1
でこぼこな歯並びのことを叢生といいます。 現代人に非常に多くみられ、顎が細く小さくなってきていることがその原因と言われています。 歯並び全体を広げることで解消できる場合もありますが、あまり無理な拡大を続けますと、歯ぐきや歯を支える骨をやせさせてしまう原因となってしまいます。
叢生 1
叢生 2
叢生の程度が強いにも関わらず、非抜歯での治療が可能になりました。
叢生 2
下顎前突
下顎の骨格そのものが前方そして下方向へ過剰に発育しています。 このようなケースでは通常の矯正歯科治療のみで改善することは困難で手術を併用して治療します。
下顎前突
反対咬合 1
乳歯から永久歯に交換する過程で、前歯が反対に咬んでいます。 このようなケースは長期的な管理が必要であるため、Ⅰ期治療とⅡ期治療に分けて治療します。
反対咬合 1
反対咬合 2
上下の顎のズレや叢生の程度が軽度の場合、歯を抜かずに改善ができます。
反対咬合 2
pagetop